虫歯の原因を調べてみた!

虫歯の原因を調べてみました!

虫歯の原因と対策

 

こんにちは!!ちゅらトゥースホワイトニングで歯を白くするだけでなくて、
虫歯予防、口臭予防もバッチリできたK.Tです。
 
あなたは、虫歯の原因、知ってますか??

 

虫歯って怖いですよね・・・。
普段、生活している時は、さほど意識しないのですが、
虫歯になった時は本当にショックですよね・・・。

 

今にも思いだしそうです。あの、
冷たい物が歯に沁みる始めた時の感覚。 
 
『あれ?もしかして、虫歯??』

 

って思い始めると、大抵数日後には、本格的に
歯が痛くなるんですよね・・・。

 

虫歯なんてなくなればいいのに、って本気でそう思います。
まぁ、歯医者さんは商売上がったりなんでしょうけど(笑)

 

それはともかくとして。虫歯になってしまう原因で、
多いのは、

 

『食べ物や飲み物による原因』

 

ですよね。これが一番最初に思いつくと思います。
でも、じゃあ、それがわかったところで、
私達のできる対策って、何でしょうか??

 

まさか・・・

 

虫歯予防のために断食する!!

 

なんて訳にもいきませんしね(笑)

 

と、言うことで今回は、虫歯のはっきりとした原因と、
対策について論じていこうと思います。
虫歯で悩むことが多い方はぜひ参考にしてください(^^)

 

 

虫歯の本当の原因はミュータンス菌

虫歯の本当の原因は、ミュータンス菌です。
これを聞いてあなたは、こう思ったかもしれませんね。

 

そんなタンス知らないわ!!
タンス

 

すいません、ふざけすぎましたね(笑)

 

冗談はさておきとして、虫歯の原因はミュータンス菌
ミュータンス菌は、食べ物や飲み物の中に含まれる
糖分を餌に増殖して、歯にくっつきます。

 

そして、そのミュータンス菌が更に繁殖して、
となってしまったものが、俗に言う、『プラーク(歯垢)』です。

 

そして、そのままの状態で、また更に、どんどん糖分を餌に成長を遂げていき、
酸を放出して歯のエナメル質を痛めることになります。

 

もっと言うと、エナメル質のカルシウムやリンなどのミネラルを
溶かしてしまうんです。これを脱灰と言います。

 

そのようにして、歯のエナメル質が、ミュータンス菌が放出する、
酸にさらされ続けて、穴が開いてしまう状態。

 

それが虫歯の原因なんです。

 

虫歯の原因をもっとわかりやすく解説!

わかりましたか??虫歯の原因。
うーん、ちょっと、医学的な用語を織り交ぜたので、
わかりづらかったかもしれませんね。

 

今度はもう少し、かみ砕いて説明します。

 

私達が普段、愛してやまない、あま〜い食べ物、飲み物。
当然それらには、『糖分』が含まれていますね。

 

そうした糖分を取り入れれば取り入れるほど、
それを餌にして、成長を遂げる虫歯の元凶
ミュータンス菌が成長を遂げていきます。
ミュータンス菌が餌を食べると・・・

 

↑一応、餌を食べるイメージ画像。こんな感じで可愛ければいいんですけどね・・・

 

そして、美味しい餌を食べて成長したミュータンス菌体は、
塊となって、プラーク(歯垢)になります。
ミュータンス菌からプラーク(歯垢)へ進化 

 

そうして、プラークとなったミュータンス菌が、を放出して、
歯を、エナメル質を溶かしていってしまう んです。
ミュータンス菌が歯を溶かす!

 

本当に厄介な話ですね・・・。

 

ミュータンス菌の増殖を抑える虫歯予防が必要!

いかがでしたか??ここまでで、虫歯の原因となる、
ミュータンス菌の怖さをわかっていただけたのではないかと思います。

 

本当に、やっかいですよね。大人しくしていてくれよ、ミュータンス菌・・・。
って感じですよね(笑)

 

と、いくら嘆いたところで、ミュータンス菌体が
私達人間の言うことを聞いてくれる訳がないので、
ミュータンス菌を増殖させないための、予防対策を
講じていきましょう。主なポイントはこの4つ。

 

できるだけ糖分を控える!
食後に歯必ず歯を磨くこと!
夜寝る前の歯磨きを怠らない!
磨きにくい部分をしっかり磨く!

 

ポイント@の『糖分を抑える』ということはもう、
お分かりいただけていると思います。

 

虫歯の原因となる、ミュータンス菌の一番の好物は、
糖分なんです。だから、糖分は当分控えた方がいいかもしれませんね・・・
オヤジギャグ・・・ 

 

そして、当然。食後に歯を磨くことを欠かしてはなりません
併せて重視すべきは、就寝前の歯磨き
それについては、こちらの記事で解説していますので、参考に。
【超危険!】歯には汚れが溜まりやすい時間帯がある!!

 

そして、磨きにくい部分のケアというのもしっかり意識してください。
歯の表、裏、歯と歯の間など。特に、利き手側の歯というのは、
磨きにくいものなんです。

 

あなたが右利きならば、右奥の歯の裏が磨きにくいため、
汚れがそこに溜まっている可能性があります。
そうした部分を意識的に磨くことが大切です。

 

虫歯予防にも効果的なちゅらトゥースホワイトニング!

ここまでお伝えした対策を講じるだけで、大分、
虫歯のリスクは減らせるんじゃないかと思います。

 

それでも、虫歯になってしまったら、我慢せず、自己完結しようとせずに、
歯医者さんに相談しましょう。放っておくと、後で取り返しのつかない事態に、
なってしまいますよ。

 

虫歯予防は、日頃からの意識的なケアが大切。
歯の磨き方はもちろん、歯磨き粉も大切ですね。

 

私のおすすめは、ちゅらトゥースホワイトニング
その名の通り、歯のホワイトニングだけでなくて、
虫歯予防までしっかりしている歯磨き粉なんです。

 

ちゅらトゥースホワイトニングの虫歯予防の効果に関しては、
こちらの記事で解説しています。
ちゅらトゥースホワイトニングの虫歯予防

 

ぜひぜひ、ホワイトニングだけでなくて、
虫歯予防口臭予防歯周病歯肉炎歯槽膿漏対策など、
様々な予防、防止効果が付いているちゅらトゥースホワイトニングで、
歯を健康にしてあげて下さい。

 

ちゅらトゥースホワイトニングの口コミや、詳細は、
こちらの記事でまとめておきました。
 ⇒ ちゅらトゥースホワイトニングの口コミ。驚愕の効果と使い方!
 
最後まで読んでいただいてありがとうございました(^^)