歯に汚れが溜まりやすい時間帯

歯には汚れが溜まりやすい時間帯があった!

歯の汚れが溜まりやすい時間帯に恐怖!

歯の汚れには、溜まりやすい時間帯があった・・・

 

こんにちは!!これまで黄ばみ放題、しょっちゅう虫歯になっていた、
不健康な歯を、白く健康にすることにしたK.Tです。

 

知ってました??歯には汚れが溜まりやすい時間帯があったんです・・・。

 

私はそれまで、それを知らずに、普通に歯を磨いていたんですけど、
この事実を知って、今までの人生を振り返ってみると、
確かに、今まで汚れが溜まりやすい時間帯の歯磨きを軽視していたな、
と思います。

 

だから、しょっちゅう虫歯になっていたんですね(笑)

 

あなたはどんなサイクルで歯を磨いていますか??

 

『歯を磨いていない・・・』

 

なんて人、いないと思いますが、そこまで行かなくても、
歯磨きを面倒くさがって、つい疎かにしてしまう日もあると思います。

 

何を隠そう、私自身、そうでした。
というのも、以前まで、私は、コンビニの副店長、
某有名喫茶店チェーンの店長をやっていました。

 

別に自慢している訳じゃなくて、(自慢にならないか(笑))
そういう仕事って、基本的に休憩時間は決まってないから、
しかも、休憩場所も大概、狭い場所だから、
ほとんどの人が、ご飯を食べても、

 

『歯を磨かない』

 

んです。もちろん、私も磨いていませんでした。

 

『ちょっとくらい大丈夫だろう。』

 

という甘い気持ちが、歯の変色や、
虫歯を誘発する結果を招きます。

 

そんな感じだったので、喫茶店勤めなんで、
コーヒーはよく飲む。その割に歯は磨かない・・・
なんて悪循環のお陰で、私の歯は見る見る、
不健康に黄ばんでいきました。

 

現在は、沖縄生まれの『ちゅらトゥースホワイトニング』
で歯を白く、健康にしています。至って万全!!

 

と、それについて語りだすと長くなってしまうので(笑)
詳しくはこちらをご覧下さい。
ちゅらトゥースホワイトニングの口コミ。驚愕の効果と使い方!

 

と、前置きが長くなりましたが(笑)
ここまでで、『歯磨きの大切さ』と、歯磨きを怠る危険性について、
語ってきました。ここからが本題。

 

【超危険!】歯の汚れが溜まりやすい時間を知ろう。

そう、歯には汚れが溜まりやすい時間帯があるんです。
それを意識せずに、普通に歯を磨いているだけでは、
もしかしたら、あなたの歯は健康を取り戻せないままかもしれません。

 

歯の汚れやすい時間帯を確認して、
より正確な歯磨きをしましょう。

 

歯の汚れが溜まりやすい時間は夜。就寝後!

私達は普段、実は唾液によって口内を洗浄、消毒しているんです。

 

唾液には歯や口の中の酸をっ洗浄する役割があるのですが、
寝ている間はその唾液の分泌が少なくなります。
そうすると、自浄作用が低下して、細菌が繁殖しやすい状態になるんです。

 

ちょっと小難しい言い回しをしてしまいましたが、要するに、
寝ている間は、唾液の分泌が少なくなるので歯が汚れやすいんです。

 

しかも、唾液がないから、その汚れを清浄する作用が働かない。
という悪循環・・・。

 

そうして口の中に溜まったプラーク(歯垢)が歯の着色や
黄ばみの原因になってしまうんです。

 

更に、実はこれ、口臭にも関係しているんです。
詳細はこちら。
口臭の原因と対策。あなたの口臭、簡単に治るかもしれない!

 

だからこそ、私達が、そんな大敵である、就寝後の
歯の汚れにできる対策は・・・

 

就寝前の歯磨きはしっかり丁寧にする!! 

ことです。かと言って、力いっぱい磨けば良いという訳ではありませんが、
寝る前はことさら歯をしっかり丁寧に磨いておかないと、
汚れがどんどん、寝ている間に繁殖していってしまいます

 

なので、ぜひ、寝る前の歯磨きはしっかり、磨き残しがないようにしてくださいね☆
磨き忘れは言語道断!!

言語道断!