ちゅらトゥースホワイトニングのGTOって何の略??

ちゅらトゥースホワイトニングのGTOって、一体何の略なんでしょうか??

ちゅらトゥースホワイトニングのGTOって何の略?

こんにちは!!歯を白く健康にするために、沖縄生まれの、
ホワイトニング歯磨き粉『ちゅらトゥースホワイトニング』を愛用している、
K.Tです。

 

ホワイトニングの歯磨き粉って数あれど、ここまで味が良くて、
効果性の高い製品はそうそうないんじゃないかと思います。

 

これまた、ステマっぽいコメントになっちゃってるんですけど(笑)
でも、実際、他のホワイトニング歯磨き粉と大きく違う点がいくつかあります。

 

個人的には、その味がポイント。ちゅらトゥースホワイトニングは、
甘い甘い青リンゴの味がします。

 

ホワイトニング歯磨き粉で最も必要なことは、
『継続』すること。

 

どんなに効果性の高いホワイトニング歯磨き粉であっても、
使わなくなったらその時点で宝の持ち腐れ。

 

毎日きちんと使うことでちゅらトゥースホワイトニングは
その効果を最大限に発揮することができます。

 

だからこそ。ちゅらトゥースホワイトニングは、利用者が
安心して、毎日楽しくホワイトニングを継続することができるように、
青リンゴ味を採用しました。

 

しかも、嬉しいことにこの青リンゴ味。最後の最後まで
味が持続するんです。だからこそ、口コミでも大人気なんですね!!

 

さて、そんなちゅらトゥースホワイトニング。
実は、ホワイトニングの効果だけでなくて、
『虫歯予防効果』も、そのウリのひとつ。

 

歯を白くするだけでなくて、虫歯予防もできてしまうなんて、
何とも贅沢な歯磨き粉なんです(笑)

 

で、そのちゅらトゥースホワイトニングの虫歯予防効果の、
最大の要となっている成分が、

 

GTO

 

なんです。

 

でも、私にはどうしても、一つの疑問がぬぐえませんでした。
それは・・・

 

GTOって何の略??

 

って言うことなんです。何だか、色々と想像してしまうような、
名前なんですけど、さすがにあの、元暴走族の先生の略称ではあるまいし・・・。
と思って色々調べてみたんですけど、ネットではその回答は見つけられませんでした。

 

google先生も知らない回答・・・

 

だった訳ですね。なので、私は独自に、
ちゅらトゥースホワイトニングの開発会社である、
『チュラコス株式会社』にメールで問い合わせてみました。

 

こちらが、チュラコス株式会社の回答。

ちゅらトゥースホワイトニングのGTOの略。チュラコス株式会社の回答

 

一応、読みづらい方のために、本文も引用しておきます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

GTOとは

GT=GTase(不溶性多糖類合成酵素)の頭文字
O=obstruction(オブストラクション)=邪魔をする
でGTOです。
「ウーロン茶抽出物とホップエキス」&「シメン-5-オール」で
GTase(不溶性多糖類合成酵素)を阻害し、
むし歯予防にアプローチします。

 

チュラコス株式会社のメールでの回答より引用。

 


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とのこと。ちょっと難しいですかね??

 

要するに、虫歯の原因となる糖の一種の発生を
阻害する、という意味ですね。

 

なるほど。虫歯を除去するのではなくて、
虫歯の原因そのものをブロックしてしまうから、
ちゅらトゥースホワイトニングは虫歯予防効果も
高いんですね!

 

ちゅらトゥースホワイトニングのより詳しい詳細、
口コミ、体験談、効果や成分はこちらで解説しています。
ちゅらトゥースホワイトニングの口コミ。驚愕の効果と使い方!