pH調製剤って何??

pH調製剤っていったい何??

pH調製剤って何?

 

こんにちは!!ちゅらトゥースホワイトニングで歯を白くしている
K.Tです。

 

今回、このサイトでは、ちゅらトゥースホワイトニングの
成分について詳しく解説してまいります。

 

ちゅらトゥースホワイトニングのより詳しい情報、
口コミや効果についてはこちらのページをご覧下さい。
ちゅらトゥースホワイトニングの口コミ。驚愕の効果と使い方!

 

このちゅらトゥースホワイトニング。口コミで大人気なのはもちろんのこと、
芸能人の川村ひかるさんや、他にもモデルさんが使っていることで、
人気に火が付いたんです。

 

ホワイトニングの歯磨き粉は数あれど、このちゅらトゥースホワイトニングは、
他とは一線を画している部分があります。

 

それが、『リンゴ酸』『ポリアスパラギン酸』の配合のバランス!!
ちゅらトゥースホワイトニングは、ホワイトニングに効果があるとされている、
この2つを絶妙に配合することで、高いホワイトニング効果を引き出すことに、
成功しています。

 

だからこそ、ちゅらトゥースホワイトニングは、

 

『今まで他のホワイトニング歯磨き粉を試したけど、効果がなかった。
このちゅらトゥースホワイトニングで歯が白くなった!!』

 

という口コミが多いんです。

 

ただ、ここで着目すべき点が一つあります。

 

『酸』って大丈夫なの??
リンゴ酸も、ポリアスパラギン酸も、その名の通り、
『酸』なので、何だか良いイメージないですよね。

 

コーラなんかもそうですけど、10円を溶かす程の
強い炭酸が混ざっていると言われたりしますよね。

 

まぁ、気にしすぎていたら、人生生きてはいけませんが、
やっぱり我々の生活には欠かせない、生命線とも言える、
『歯の健康』。それに、
『酸』を付着するのって、何だか心配だったりしませんか??

 

結論から言うと、ちゅらトゥースホワイトニングは、
『酸』の効果で歯を痛めてしまうことはありません。

 

そう、本来であれば、『酸』なので、そのまま歯に、
付着してしまうと逆に歯を痛めてしまう、歯を溶かしてしまう、
ようなイメージがありますが、ちゅらトゥースホワイトニングは、
ある成分を絶妙は分量でブレンドすることで、
酸による歯へのダメージをなくすことに成功したんです。
それが・・・

 

『pH調製剤』

ちゅらトゥースホワイトニングのpH調製剤

 

なんです。pH調製剤、って聞いて、もしかしたら、あなたの頭の中に、

 

『??』

 

が浮かんだかもしれません。聞いたことも、見たこともない。
っていう人もいるかもしれません。

 

でも、このpH調製剤。あなたの身近にも必ずある成分なんです。

 

コンビニって、あなたはよく利用しますか??
コンビニって便利ですよね。

 

欲しいと思ったもの、厳密に言うと、日常に必要な物は、
すぐに手に入りますよね。

 

そう、そんな超便利なコンビニに、pH調製剤はあるんです。
例えばコンビニにある、サンドイッチの裏面。
成分表を見て下さい。

 

大抵は、『pH調製剤』の表記があるんです。
そう、pH調製剤は、私達が普段食べている食材に、
頻繁に使われているんです。

 

ちゅらトゥースホワイトニングは、そのpH調製剤をうまく配合することで、
酸による歯へのダメージをなくしているんです。

 

pH調製剤について調べてみた。

 

pH調製剤についてもう少し詳しく調べてみました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

pH調整剤(ピーエイチ(ペーハー)ちょうせいざい)とは、食品添加物のひとつ。

食品における酸性またはアルカリ性の度合を調整するために用いられる。

 

出典:pH調整剤 - Wikipedia

 


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

こちらはwikipediaからの引用。
すごくわかりやすいですね!!

 

正直、いつも私は、wikipediaを見ると、
頭が痛くなってしまって途中で読むのをやめてしまうんですけど(笑)

 

今回のは至ってシンプル。要は、食品などに含んだ酸が、
歯を痛めたり、害を与えることがないように、酸の度合いを
調整してくれるというもの。

 

なるほど!!酸による歯へのダメージを守ってくれているのは、
このpH調製剤による働きなんですね!!

 

もう少し詳しいページはこちらを参照。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

PH調整剤とは、加工食品の腐敗防止、変色防止などを行うために

食品の酸性度またはアルカリ度を調整するために使われる食品添加物の総称です。

 

合成保存料が敬遠される中、その代わりとして微生物の抑制効果などがあります。

 

(中略)

 

コンビニに行って適当に商品の裏を見てみるとすぐにpH調整剤の表記を見つけることができると思います。

 

おにぎり、お弁当、お惣菜、サンドイット、パン、冷凍食品

 

まるでご飯に味噌汁のように、加工食品のほとんどについてくると思ってもらってよいかと思います。

 

出典:pH調整剤とは?何が使われているかわからない | 危険な食品添加物一覧

 


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

より詳しいですね!!要は、私達の生活の至る所に使われている、
成分なんですね!!微生物の抑制効果もあるとのこと。

 

『ちゅらトゥースホワイトニングを作るに当たってpH調製剤の配合に非常に苦心しました。』

 

こちらは、ちゅらトゥースホワイトニングの開発者様の声。
ちゅらトゥースホワイトニングは非常に難しい配合バランスで、

 

リンゴ酸とポリアスパラギン酸を入れながらも、酸によって、
歯を痛めないpH調製剤のブレンドに成功しました。

 

だからこそ、他社には負けない、高いホワイトニング効果を
実感している方が多くいるんですね!!