ちゅらトゥースホワイトニングの前に歯磨きを見直そう!

ちゅらトゥースホワイトニングの前に歯磨きチェック!!

ちゅらトゥースホワイトニングの歯磨き

あなたは、正しい歯磨き、できていますか??

 

このサイトではちゅらトゥースホワイトニングを中心として、ホワイトニングについて、あれこれご紹介しています。

 

が・・・。

 

いっくら、効果、成分の高い歯磨き粉を使っていても、間違った歯磨きの方法では、いくら磨いても歯は白くならないんです。

 

その理由は・・・

 

間違った歯磨きは歯を痛める原因になる!!

 

んです。

 

歯を痛めるとどうなるか??
歯の表面に凸凹ができてしまい、そこに食べカスやら、飲み物やらが付着して残ってしまいます。

 

しかも、それらは、凸凹の奥に付着しているので、普通に歯を磨くだけでは、落とすことができない厄介なもの。

 

そんな取り返しのつかない事態になる前に・・・。

 

正しい歯磨きを見直そう!!

正しい歯磨きのポイントは以下の通り。

 

力を入れずに優しくブラッシング。

 

歯に対して斜め45度に歯ブラシを当ててブラッシング。

 

5mm幅感覚でブラッシング。

 

この辺りが、歯磨きをする上で重要なポイントとなります。

 

ポイント1の『力を入れない』というのはよく言われることですね。

 

力を入れてブラッシングすればする程、歯の表面に傷ができやすくなります。

 

次に、ポイント2。

 

歯に対して斜め45度で歯ブラシを当てることで、歯と歯茎の汚れを取り除くことができます。

 

歯と歯茎の間の汚れが、着色の原因になります。

 

ポイント3は、要は、歯と歯の間の隙間をしっかり磨くことです。

 

そうすることで、歯垢が溜まりづらく、虫歯の予防になるだけでなくて、着色防止になります。

 

このように、正しい歯磨きを心掛けることが大切です。

 

そして、正しい歯磨きをマスターしたら・・・。

 

ちゅらトゥースホワイトニングで歯を白くしよう!!

より詳しい情報はこちらをチェックして下さい。

 

ちゅらトゥースホワイトニングの口コミ。驚愕の効果と使い方!

 

いかがでしたでしょうか??

 

ここまで正しい歯磨きの方法をご説明してみました。

 

『全部元々知ってるわ!!』

 

っていう方がいれば、それはそれで問題ないと思いますが、もし、何か違ったやり方でやっていた、という方がいれば、これを機に正しい歯磨きの方法というのを見つめなおしてみるのも良いかもしれませんね。

 

歯を白く健康にするためには、まずは正しい歯磨きを心掛けましょう。

 

また、もし、あなたの周りに間違った歯磨きをしている方がいたら、ぜひその方にもレクチャーしてあげて下さい。

 

人間、人に教えた方が覚えるって言いますからね。

 

アウトプットとも言いますもんね!!

 

正しい歯磨きの仕方、確認できましたか?

 

こちらのページでは、

 

『ちゅらトゥースホワイトニングを使うタイミング』

 

について明記しています。

 

ぜひ、こちらも参考にして下さい。

 

歯磨きの時、口をゆすぐ回数の理想は何回??